LINEで「既読」がつかないでこっそりメッセージを読む裏技

LINE 既読 つかない

 

LINEは文章だけでなくスタンプが送れるので、感情など今まで伝えられなかった側面も伝えられるのでかなり便利ですよね。

 

相手が読んだかどうかを確認できる「既読」表示があるのも嬉しい点です。

 

ところが既読機能は便利な反面、精神的な負担になる場面も多くトラブルの原因にもなりかねません。

 

LINEを既読がつかないで、メッセージ内容を読むという方法はあるのでしょうか?

 

 

iphoneで既読を付けずにメッセージを読む3つの方法

 

LINEで既読がつかないで読む方法は、端末のOSによって操作方法が異なります。

 

まず最初にiphoneにおける操作方法を見ていきます。

 

iphoneで既読を付けずに読む方法として、以下に挙げるものがあります。

 

  1. 「通知センター」で確認する
  2. トーク一覧から読む
  3. 機内モードで読む

 

どれも、既読を付けずにメッセージを読めるので、ぜひ覚えておきましょう。

 

 

1:「通知センター」で確認する

 

LINE 既読 つかない

 

簡単な方法として「通知センターで確認」するものがあります。

 

全文を読むことも、スタンプの確認もできませんが、どんな内容なのか最初の部分だけは確認できるので便利な場面もあるでしょう。

 

通知画面をタップしてLINEが起動した瞬間に、既読がついてしまうので要注意!

 

スポンサーリンク

 

今でも使える!LINEをより楽しくする5つの裏技

 

まずはiPhoneの「設定」から「通知」を選択し「LINE」と進みます。そこから「通知のスタイル」選んで「バナー」か「ダイアログ」にしておきます。

 

同じ設定画面から「通知センターに表示」をオンにして、「表示」を最新10件になるように調整しましょう。

 

続いてLINEアプリを起動して「その他」から「設定」に進み、「通知」をタップします。

 

「通知」をオンにして「新規メッセージ」と「メッセージ内容表示」を両方とものオンにしておきます。

 

これで既読をせずに、メッセージ内容の閲覧が可能というわけです。

 

 

2:トーク一覧から読む

 

LINE 既読 つかない

 

iPhoneにおけるLINEアプリはトーク一覧画面において、最新1件のメッセージのみが表示されます。

 

この画面の状態であれば既読が付くことなく、最初の数文字程度の確認ができます。

 

相手とのトークをタップして詳細を閲覧してしまうと、そこで既読が付いてしまうので、既読を付けたくない状況のときはさわりだけを確認するようにしましょう。

 

 

3:機内モードで読む

 

LINE 既読 つかない

 

機内モードで読むことにより、メッセージ全文を既読を付けずに閲覧することが可能です。

 

操作が少し面倒ですが、冒頭の文だけじゃなく全てを閲覧できるので、内容をすべて把握できるという点が嬉しいですね。

 

  1. LINEアプリを終了させる
  2. LINEアプリを起動させ、メッセージの受信を行う
  3. 画面下部から上部へスワイプさせて、「機内モード」をオンにする
  4. トーク画面を開き、内容を読む
  5. 読み終えたら、LINEアプリを終了させ、機内モードをオフにする

 

androidは簡単に通知の閲覧が可能

 

LINE 既読 つかない

 

続いてandroidで既読がつかないでメッセージを読む方法を見ていきます。

 

こちらはOSの仕様上、iPhoneに比べて便利にメッセージを確認できるので、既読をつけたくない場合は、android端末を選んだほうが良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

通知ポップアップでは、フリックでメッセージを既読つけずに読めますし、スタンプも表示してくれます。

 

文章が長いときにはスクロールをすれば全部を閲覧できるので、LINEを開く必要もありません!

 

このポップアップ通知は一度閉じてしまうと、再度表示できないという点に注意をしておきましょう。

 

通知ポップアップでメッセージを確認するには、LINEアプリで「その他」から「設定」に進み、「通知設定」タップします。

 

「通知設定」と「メッセージ通知の内容表示」をオンにして、「通知ポップアップ」の「画面オン時」と「画面オフ時」をいずれもフルにすれば完了です。

 

 

既読回避専用アプリ「ちらみ」の利用

 

LINE 既読 つかない

 

通知ポップアップは一度閉じてしまうとそれまでですが、既読回避専用アプリである「ちらみ」を利用すれば、後からでもメッセージを確認することが可能です。

 

使い方は簡単で、「ちらみ」アプリをインストール後、メッセージを受信したら「ちらみ」アプリを起動すれば、全文を閲覧することが可能です。

 

アプリを起動すると画面下部に「LINEを起動」というアイコンがあり、そこをタップすると既読扱いになってしまいますが、そこを選択しない限りは既読をつけずにメッセージを読むことができます!

 

 

LINEで既読がつかないでメッセージを読むという方法は、OSによって操作が異なります。それでも可能なので、既読で悩んでいる人は試してみてはどうでしょうか。

他にこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

有料スタンプを無料で手に入れる裏ワザ


人気記事ランキング


LINE 既読 つかない
LINEのコインの稼ぎ方を大公開!誰でも簡単にできる稼ぐ方法とは?



LINE 既読 つかない
LINEで返信がない!既読無視された時の11の対処法



LINE 既読 つかない
LINEで「既読」がつかないでこっそりメッセージを読む裏技



LINE 既読 つかない
スマホでお金を稼ぐ!スマホで簡単にお金を稼ぐ方法と裏技8つ



LINE 既読 つかない
非表示を戻す!LINEの非表示を解除する3つの方法と注意点



LINE 既読 つかない
LINEでアカウントの乗っ取りを予防する3つの対策



LINE 既読 つかない
LINEのメッセージが届かない時の5つの原因と対処法



LINE 既読 つかない
LINEをもっと活用しよう!LINEのノート機能活用法



LINE 既読 つかない
【今でも使える】LINEをより楽しくする5つの裏技



LINE 既読 つかない
LINEの「知り合いかも?」に表示される4つの原因と対策



LINE 既読 つかない
既読スルー防止!既読つけずLINEのメッセージを読む4つの方法



LINE 既読 つかない
LINEが鳴ってうるさい…通知オフにする4つの設定方法



LINE 既読 つかない
LINE電話と無料通話には大きな違いがあるので注意!



LINE 既読 つかない
LINEで友達を削除しても相手にバレないってホント?



LINE 既読 つかない
LINEでブロックされているかを確認する2つの方法



LINE 既読 つかない
LINEから登録してる友達が消えた!友達が消える3つの原因